オールインワンゲル豆知識

オールインワン化粧品に切り替えるメリット

投稿日:

今までのライン使いからオールインワンゲルへの変更を迷っている方へ、ライン使いからオールインワン化粧品に変えたことによるメリットを簡単にご案内します。

現在すでにオールインワン化粧品を利用している人には"何を今さら"的な感じなので、読み飛ばしちゃってください(笑)

 

そもそも、1個で大丈夫なの?

そもそも、水分を与えて→美容成分を浸透させて→皮脂の代わりの油分を追加し→乾燥を防ぐフタをする。 と、いう工程でそれぞれ専用のアイテムがあるスキンケア。かなり長い年月、3~4ステップのアイテムに分かれていた中、ここ10年ちょっとで突然登場した”洗顔後これ一個”。本当にお肌にとって、美肌作りに、必要な機能を兼ね備えているの?と、ギモンに思う人もいるかと思います。

とりあえず、10年間、基本的にオールインワンのみを使い続けている管理人が結論だけいいますと、

「かなり大丈夫です!」

この辺のオールインワンゲルの機能などについては、このページで解説していますのであわせてご参照ください。
ちなみに、オールインワンゲルのデメリットはこちらから。

 

オールインワンは正直便利!

オールインワンゲル・化粧品は(その他オールインワンがらみのコスメ類)に共通して言えるメリット・利点を一言でいうと、、「とにかく便利」という点に尽きます。
具体的に、何が便利なのか?と、いうと、以下の点になります。

 

洗顔後一個は本当に便利

それまでのスキンケアと言えば、、

コットンで化粧水を塗って

美容液をぬりぬり、特にケアしたいところには2回、3回・・・

少し放置後乳液を塗って・・・

なじんだらクリーム塗って・・・

なんてしていたのですが、現在はお風呂から出たらオールインワンゲルを塗って終了!と、かなりシンプルになりました
(乾燥が強いときは、別途化粧水塗ったりしてますが)

と、本当にマッハでスキンケアが完了するので、

仕事が忙しい時も、
子供がグズッている時も、
旦那の面倒が大変な時(笑)も、
とにかく疲れているときも、

”今日はまぁいいか”っていう風にならず、常にきちんとスキンケアをしている状態になっているのが、とにかくGOOD。と思っています。

あれこれスキンケアを使うのも、女性としては楽しいものですが、仕事と家事を両立なんて考えると、手は抜きたくないけど、時短したい。というものがあれこれあるもの。そんなとき、1ステップで終わるオールインワンは本当に重宝しています。

ライン使いとはコスパが違う

それぞれのスキンケアアイテムをそろえていたときと比べ、大幅にスキンケア代が軽減できていると思います。

昔は洗顔・クレンジング抜きで毎月1万2千円程度かけていましたが、現在は6000円程度(オールインワン以外に添加するちょっとした美容液合わせ)になっているので、実際は半分以下になったと思います。
現在に至っては、クレンジングと洗顔も「ダブル洗顔不要のオールインワン型」にしているので、わりといい歳になりましたが、相当軽減できているかと、、、

お肌が敏感な時期でも安心

お肌が敏感になっている時期は、スキンケアの重ね塗りや多くの成分をお肌に入れるとダメージになりやすいですが、オールインワンであればお肌に触れるのは一回だけなので、極力刺激を与えない状態を作れます。

通販の定期購入はさらに便利!

管理人は、現在は通販メーカーのオールインワンを好んで使っていますが、使用量(期限)をつかんでくると、定期購入は本当に便利です。
定期購入を続けると、回数や金額に応じて更に割引をしてくれるメーカーも多く、使い続けると本当にお得です。

 

オールイワンのデメリット

とはいえ、やはりオールインワンにもデメリットは存在します。 主なデメリットと、極力デメリットを軽減するための方法はこちらをご参考ください。

 

まとめ

上記のように、ライフスタイルや経済環境によりオールインワンゲルはとってもメリットが多いスキンケアです。

ちなみに私は元々”もっとスキンケア代を節約したいなぁ”が動機でしたが、現在安いスキンケアを使用している方は、同じ値段で、もっと美容成分が高配合の製品を使える場合もあります。

また、管理人が思うオールインワンゲルが向いている人は、

・子育てや仕事が忙しい、不規則な人
・割と年中敏感肌体質な人
・通販が好きな人
・出来ればメイクアップアイテムにお金をかけたい人

こんな人は非常に満足度が高いかと思います。

オールイワン化粧品生活のスタートを考える人の参考になれば幸いです。

 

-オールインワンゲル豆知識

Copyright© オールインワンゲル大辞典 , 2017 AllRights Reserved.